ゲームが人生、乙女ゲームを嗜む私が調子にのってレビュー書いたり、雑談しちゃうブログです。

Prev  «  [ 2017/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

さくら

Author:さくら
初めまして!
さくらと申します(-^〇^-)♪

ゲームを愛する隠れオタクでございます。生涯ゲームと共にすることを誓います。主に乙女ゲームの記事が多めですが、たまーに一般ゲームの記事も書いたりします。8割ゲーム、2割私事で構成されているブログです(*´ω`*)
☆☆持っているゲームリスト☆☆
↑上記クリックで記事が開きます。

似たような趣味の方であれば、仲良くしていただけると嬉しいです(´∀`*)
現在は拍手コメント以外のコメントを受け付けておりません;;
大変申し訳ございません。
不定期ではありますが、拍手コメントであればコメントをお返しさせて頂きます。
大変申し訳ございません><

※著作権について
私が使用したバナーや画像については全て版権元様に帰属します。私のサイトから画像のダウンロードなどはご遠慮ください。また私のプレイ感想を見られる際には、
注意書き
上記の注意書きのリンク先から閲覧お願いいたします。
それではごゆっくりどうぞ~(-^〇^-)♡

宣伝/ご連絡欄

主にコメントのお返事を書いたときに更新させていただきます!
現在、拍手コメント以外のコメントを受け付けておりません>< 大変申し訳ございません…!
ツイッターでは生息しておりますのでぜひお声かけして頂ければと思います…♪

★// NEW!!

ランキングに参加させて頂いてます。よろしければポチッとしていただけると嬉しいです(/ω\*)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
最新コメント
最新記事
ツイッター
ツイッター始めました(*´∀`*)!!
呟き多めで色々うるさいと思いますが、
たくさんお話出来ると思います♪
良かったらフォローしてくださいねっ

大好きなブロガー様♡
いつも仲良くしていただいてありがとうございますヽ(;▽;)ノ
お世話になっているブロガー様です♪

heart01-14.png**ちなみ**様
乙女の裏の顔
ダブスコ大好きな天使かってぐらい、とっても優しいお友達です!!
いつも仲良くしてくださっています(つд⊂)大好きです♡
heart01-14.pngぶぅ子様
ぶぅ子の部屋
同じ関西の乙女ゲーマーさんで、
いつも楽しい企画やブログをしてらっしゃるお友達です!
もう本当にぶぅ子さんは尊敬の眼差しです♪
heart01-14.pngyu-ka様
yu-kaのオタオタ成長期
いつも元気になれるコメントをくださる乙女ゲーム&一般ゲームお友達です!!
私の人生の師匠でもあります( ̄^ ̄)ゞ笑
yu-kaさんの言葉は偉大です。
heart01-14.pngかざくら様
おとめごころ
ツイッターでいつも仲良くしてくれる風ちゃんです(/ω\*)
いつも楽しくお話してくれるし、風ちゃんと話してるとすごく楽しいです!!
これからも仲良くして欲しいです!!
heart01-14.pngささな様
趣味は(乙女)ゲームです。
紗々那さんはいつもツイッターで仲良くしているお友達です! 乙女ゲームも色々プレイされてるのですが、一般ゲームもプレイされるので、 紗々那さんとゲームの話をするのはすごく楽しいです!!!
heart01-14.pngせん様
ときどき乙女
ときどき乙女というブログタイトル!めっちゃ似てません?! そこに運命を感じましたwさらにアムネの最萌えが同じで嬉しいです!! これからも仲良くしましょうね~!(/ω\*)
heart01-14.pngうるめ様
悪猫円舞曲-わるねこわるつ-
うるめさんがコメントをしてくださったのがきっかけだったのですが、 まさか近藤隆さんが好きとは…!嬉しいです(/ω\*) と言った感じで、私がうるめさんに(勝手に)親近感を湧かせてしまい、 うるめさんにリンクお願いします!と頼みました(*´д`*)笑 CDのお話も多くて、さらに詳しいので参考になります!!
heart01-14.pngあかり様
akari in girlieland
色々な意味でヴァルプルガ仲間(笑)
あかりさんのブログはとっても読み応えがあって面白いです。
まだ知り合って間もないのですが、あかりさんとツイッターで喋るの楽しい(((o(*゚▽゚*)o)))
これからも仲良くしていきたいお友達です!!!!♡

heart01-14.png天笠みのり様
路地裏にて。
みのりさんとはコメントでお知り合いになったのですが、
最近ブログを始められたそうです(^ω^)♡
とてもゲームの幅が広くて一般ゲームでも乙女ゲームでも
いや特に一般ゲームの話をみのりさんとするのがすごく好きです!!!
いつもお世話になっておりますが、これからも仲良くして頂きたいです♪(/ω\*)

リンク

フォントお借りしております。

おじば様
以前テンプレートお借りしていましたが、お気に入りブログでもありますので、そのまま貼らしていただきます。

kopants様
テンプレートお借りしております。

フリー素材 * ヒバナ様
素材をお借りしています。とても可愛いです。

★自分用リンクs★
オトメイト
オトメイトスタッフブログ
Rejet
TAKUYO
D3 PUBLISHER
花まに開発ブログ
剣が君開発日記
DIABOLIK LOVERSスタッフブログ
アクセスランキング


自分用です。笑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングに参加させて頂いてます。よろしければポチッとしていただけると嬉しいです(/ω\*)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

Black Wolves Saga-last hope-プレイ感想2(猫種編)


こんにちは!
さくらですヽ(*´∀`)ノ


今回もBlack Wolves Saga-last hope-のプレイ感想を書かせていただきます!



今回は双子の王子たちですね!( ´∀`)


注意
・かなりネタバレがあります。
 個別ルート感想はやった人のために書いているつもりです。
・極力は避けたいのですが文章能力が拙いため、プレイ済みの方しか分からないところがあるかもしれません。
・個人的な感想なので、皆様には賛成できない点もあるかもしれません。
・ちょっとキモいかもしれませんw
・うろ覚えのところもあります。
・“w”多用させていただいております。
・顔文字も多用させていただいております。
・便宜上、Black Wolves Saga-last hope-をBWS・LHと略させていただきます。

以上を覚悟の上、お付き合いください(*゚□゚)/

文字色
(★5つ満点中,☆は0.5です。)
総評:★★★☆

ストーリー:★★★☆
   キャラ:★★★☆
グラフィック:★★★
  システム:★★★★
    音楽:★★★★




今回はネタバレを含みます!!
追記に書かせていただきますので、ご了承を得た方は、
“Continue Reading”をクリックお願いいたします(・∀・)




共通ルートについては特に書かないです。
なので、本当に攻略キャラの性格とか生い立ちなどの感想になってしまうと思います(´;ω;`)

でも極力詳しく書けるように努力はします!
ごめんなさい。
もしこうした方が…とかあるなら、どんどんコメントください♪笑


メヨーヨ・フォン・ガバルディ(CV 櫻井孝宏)
この物語の舞台であるウェブリンの王子ですね。
彼はオージェと双子です。同じ顔してますが、少し違いますよね。

この二人がほぼこの国の権力を掴んでいます。
つまりこの国の行方は彼らにかかっていると言っても過言ではないです。

メヨーヨは外見は結構綺麗な顔立ちをしている設定です。
性格の最初の印象としては外面では結構律儀ですが、裏がありそう…っと言った感じでした。

話を進めて行くうちにどこまでも残酷で賢い人だということに気付きました。
何でもはっきりと言うオージェとは反対で、
一応王子としてポーカーフェイスを保ってはいますが、
中身は狼種を殺すという執念で燃え滾っている様子が伺えました。
それにも理由はあるのですが。


フィオナちゃんとは婚約者という関係です。
彼はどうしてもフィオナちゃんと婚約したいらしくて、すごいアプローチをしていたのですが、
どうも本当にフィオナちゃんを好きっていう感じではなかったですね。
ラスにフィオナちゃんがさらわれた時も、フィオナちゃんの無事を優先するというよりも、
とにかく狼種の確保が先決と言った感じでした(・_・;)

でもフィオナちゃんが塔に閉じ込められていた時から塔に通っていたりと熱心ではありました。
どうしてフィオナちゃんにこだわるのかというのは、おいおい分かって行きます。

そしてフィオナがゾディバに感染したかも知れないと発覚した時の、
メヨーヨの狂い方には驚きました。

そうだ、お前も殺してやればいい……!ははっ…
って楽しそうに笑うんですよ。
彼はもう完全に狂ってしまっているなって思いました。
いつも一緒にいるオージェまでが、かなり焦っていましたよね。

メヨーヨはフィオナちゃんが婚約者になる前にもう一人婚約者がいました。
エルヴィラちゃんという、フィオナのいとこです。

でもエルヴィラはまだ狼種も共存し合っていた時に、
王都に仕える狼種の騎士に恋をしてしまって、メヨーヨとの婚約を解消したんですよね。
それでメヨーヨは自分より狼種を選ぶのかと、狼種をかなり恨んでいるんですね。

そして結局エルヴィラちゃんは、その狼の騎士に殺されたということになっています。
その日からです。狼種が迫害され始めたのは。

ゾディバという病気が流行り始めたんです。
そのゾディバという病気が狼種の仕業だと言われ始めます。
なんとなく私は、メヨーヨはゾディバという病気がたまたま流行り出した事を利用して、
狼種に復讐しているのではないのかなって思いました。


そしてメヨーヨがフィオナちゃんにこだわるのは、
フィオナちゃんがエルヴィラと雰囲気がそっくりだからということでした。


猫種ルートに入ります。
ここからは物語に沿って、書いて行きます^^

まず最初に思ったのが、ユリアンイケメン!!ってことでしたww
フィオナちゃんはビアレスという国にいたところをメヨーヨ達に眠らされて城に連れて行かれたんですね。
そして空中庭園で、監禁状態ですね。

でも驚くことに、フィオナちゃんが発症していたゾディバの病気が治っていたんですね。
それは双子が隠し持っていたゾディバの特効薬のおかげでした。
メヨーヨはゾディバの特効薬があるのにも関わらず公表せず、隠し持っていたんですね。

ゾディバの特効薬があると国に知られたら、狼種を邪険に扱う必要がなくなるからです。
狼種を根絶やしにしたいと考えているメヨーヨは、ずっと隠し持っていたんです。
そして自分だけゾディバの難を逃れる術を持っているんです。
本当に最低なヤツだなって思います。
だって、この病気でたくさんの人が死んでいるっていうのに。
私情で国をめちゃくちゃにしているんですから(´;ω;`)

そしてフィオナのお世話役としてメヨーヨから命を受けたのがユリアンくんですね。
メヨーヨと同じ猫種で、職業は庭師ということでした。
もうね、ユリアンくんがすっごい優しいですよ(´;ω;`)
不安でいっぱいのフィオナちゃんに泣いていいんですよ。って言ってくれたり、
背中さすってくれたり、もうね恋に落ちそうでしたww

もうね、メヨーヨのことなんて全く好きにならなくて、
とっても優しいユリアンくんの事ばかり気にしてしまいましたw

メヨーヨとかフィオナのことを“様”と付けなかったりしたのが少し気になりました。

Bloody Nightmareでは攻略出来るみたいですね。
でもブログで感想を拝見させていただいた時に知ったのですが、
結構怖いキャラみたいで、ちょっと手を出す勇気がありませんw

話を戻しまして、フィオナちゃんはしばらく空中庭園で過ごすことになります。
空中庭園の部屋はさすがお城ということもあって、とても綺麗な部屋です。

なんと食器とか、家具や紅茶などは全部メヨーヨが選んだみたいです。
これでもっと普通の人だったら、不器用なのかなってジーンってきたかもしれないですが、
あれほど狂った様を見せられたら、もう裏があるのかなとしか思えませんでした。

フィオナちゃんもきっと同じで、メヨーヨのことを好きになれないので、
不安でいっぱいだったんだと思います。
食欲なんて全くなくて、どんどんと元気がなくなっていきます。

それを見兼ねたユリアンくんが城に幽閉されているフィオナの父を呼びます。
そしてフィオナの父がフィオナにこの城を逃げ出すための作戦を伝えるんですね。

フィオナにこの城から抜け出せるという希望を残して、フィオナの父はまた幽閉されるんですね。

そして双子の王子が狼種と大掛かりな戦争を起こして城の警備が手薄なその日、
フィオナの脱出の作戦は決行されます。
その脱走に絶対に気付いていたはずなのに、ユリアンくんは目をつぶってくれました。

しかも幸せになって欲しい的なことをユリアンくんは、フィオナが逃げた後に呟くんですよ(´;ω;`)
すごくいい人ですよね!!LHでは笑


そして逃げている途中にたどり着いた、狼の住処であるザナンの森は燃え上がっていました。
狼種が燃やしたみたいです。
そこは王国と狼種の戦闘の地でもありました。

その森で、フィオナは炎で瀕死状態のメヨーヨとオージェの姿を見つけます。
その時の選択肢がね!もう残酷なんですよ。

一人しか背負えないから、どちらを先に助けるかという選択肢なんですよ。
こんなに憎い人たちでも残酷な選択肢ですよね。

絶対選ばなかった方は死ぬじゃないですか!!笑
メヨーヨルートなのでメヨーヨを選んだのですが、やっぱりオージェはなくなっていました。

そしてメヨーヨの容態はザラ(フィオナちゃんの執事です。薬学に詳しいです)に、
見てもらい、なんとか一命を取り留めたみたいです。

が、国にはメヨーヨもオージェも死んだということにしたみたいです。
メヨーヨはもう心も体もボロボロだったので。

そして悪者の失脚により、ハッピーエンドです。笑
ユリアンくんが実は王族だったらしく、そのまま王位を継ぎ、
反逆罪と言われていたフィオナの父も牢から出され、ネッソも王を支える騎士になったのでした。
ザラもゾディバの特効薬を作り、ウェブリンに公表したんですね。
ようやく、ウェブリンという国は動き始めたんですね(´∀`*)


そしてメヨーヨはというと、傷も大分回復していました。
フィオナちゃんはメヨーヨを放っておけなくて、一緒に住むことに。

なぜかメヨーヨがすっかり丸くなっていました(;゚Д゚)!
あまりにも穏やかなんで、何か裏があるんじゃないかって怖かったですw
何もかも失って、どこまでも高いプライドがへし折られて、緊張が解れたのかもしれません。

でも真意は、私にはよく分かりません。

そしてフィオナちゃんはメヨーヨにずっと一緒にいるとプロポーズします。
え、いつから好きだったの?!と困惑しているうちに終わってましたww

そして猫種ルートのあまりの短さに笑いました。

BADエンドはメヨーヨが狂ってしまっていて、城に幽閉されます。
顔は半分、火で焼け爛れたまま一人っきりで幽閉されているんですね。
もう何も見えていません。
一番自分が輝いていた時の自分に酔っていて、フィオナちゃんを見て、ずっとエルヴィラと呼びます。
そしてもうこの世にはいないオージェの名を呼ぶんです。
ずっと独り言です。

乙女ゲームは結構しているのですが、何だか久しぶりに、
わずかな選択肢の差で、何があったらここまで変わるんだwという根本的な疑問が浮かびました。

そして完全に頭が狂ったメヨーヨを可哀想に思ったのかもしれません。
フィオナちゃんも心が病んでいたのかもしれません。
フィオナちゃんはメヨーヨを殺して終わりました。


オージェ・フォン・ガバルディ(CV 吉野裕行)
メヨーヨの双子の兄弟です。
フィオナちゃんのことをブチャイクちゃんとか呼んだり、
結構何事もはっきり言ってしまいます。
残酷なことでもつらつらと言えちゃう、冷たい人なんだと思います。

マジで早く死ねばいいのに。ってこんな感じです(´Д`;)

楽しいことが大好きです。
でも“楽しい”ことというのが、普通の人では頭おかしいんじゃないかっていうことです。
人が苦しんでいるところを見ることとか、そう言ったものを見るのが大好きみたいです。

メヨーヨもそうなのですが、とても頭がキレます。
それにメヨーヨは私情で感情が高ぶったりもしますが、彼はいつも冷静なので交渉向きであったりします。

いつも兄さん兄さんと、くっついて歩いてる感じがします。

オージェルートは途中まで同じです。
最後だけ違います。

選択肢でオージェを選んだときの吉野さんの声がエロかったですw
でもフィオナちゃんには全く興味がないと言った感じでした。

これで恋愛に発展するのー?って思うぐらいに。
オージェルートって、以外と萌える展開じゃないですか?
大事にしてた兄弟の婚約者を奪う的な!笑

そんな感じが欲しかったなーって思いました。
でもそんな物語でもないですもんね。
今回はこの二人は主役ではないからかも知れないのですが、ちょっと話が薄かったのが残念ですね。

メヨーヨルートで、オージェを残してメヨーヨを助けた時に、
オージェの死ぬ前の心境も書かれているんですけど、
その時に誰も俺の声なんて聞いていないとか、言うんですよね(´;ω;`)
もしかしたら悲しい人なのかもしれないですね。

BNなら分かるかも知れないですが、
LHはこの双子がどうして歪んだのかというのが書かれていないので残念でした。

でもBNとLHの2つの作品で1つの作品だと私は思っているので、
両方やってない私には双子ルートの不満は言えないですよね。ごめんなさい。


オージェを助けた後のお話なのですが、
なんか人格が壊れてしまったのか、かなり赤ちゃんみたいな感じになりました。

フィオナちゃんのことを気に入っているみたいで、
これ欲しいって聞くと、
んーん!とか、んー!とか言ってきます。

もう私の頭の中は“?”でいっぱいでしたw
なのにフィオナちゃんはほっぺにチューとかしてました笑
チュー出来るほど好きだったっけ?とか思わず苦笑いでした。

そしてフィオナちゃんが去った後、
オージェが、“この生活も飽きてきちゃった”的なことを言うんですよね!
赤ちゃんのように振舞うフリをしてたみたいですね(;゚Д゚)!

やっぱりオージェはオージェでした!笑
ちょっとよく分からないお話でした。


BADエンドはオージェが完全に狂ってしまって、猫種以外根絶やしにしろーっと言い出して、
フィオナちゃんも殺されておしまいです。



うーん(・_・;)と言った感じでした。


ということで猫種編はここまでにさせていただきます!!
ここまでのお付き合いありがとうございました(*´∀`*)

この双子は性格が歪み過ぎて、ちょっと私には合わなかったですね(・・;)
上級者向けですね。この二人はw


そう言った意味でもBloody Nightmareは私には多分攻略出来ないと思いましたねw


とっても難しかったです。
攻略自体は簡単だったのですが、彼らの心情を理解するのがすごく難しかったです。
でもメヨーヨのGOODエンドは好きです。

王子なんて、そんなお高い位ではなかったら彼はもう少しいい人だったかも知れないですよね。
オージェは相変わらずだと思いますけどw

本当にオージェはちょっと元々おかしいですよね


ということで今回はここまでにさせていただきますヽ(*´∀`)ノ
またよろしければお願いいたします!!


それでは~★


ランキングに参加させて頂いてます。よろしければポチッとしていただけると嬉しいです(/ω\*)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

テーマ : 乙女ゲー
ジャンル : ゲーム

Tag : 乙女ゲーム  BlackWolvesSaga  メヨーヨ  オージェ  櫻井孝宏  吉野裕行  プレイ感想 

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://otomes2omoti.blog101.fc2.com/tb.php/92-b26a6032


乙女ゲームランキング/乙女ゲーム発売予定まとめ


oukan10.gif乙女ゲームランキングoukan10.gif
2013年版さくらの乙女ゲームランキング!
2014年版さくらの乙女ゲームランキング!
2015年版さくらの乙女ゲームランキング!

2015年乙女ゲームの発売一覧です。よろしければご活用ください(^ω^)
上リンクが発売日が決定している乙女ゲーム一覧でして、
下リンクが発売日が未定の乙女ゲーム一覧になります。
PCもございますが、BLは含みませんのでお気を付けください。

2016年乙女ゲーム発売日一覧
2015年乙女ゲーム発売日一覧
発売日未定の乙女ゲーム一覧
カテゴリ内記事案内
下のカテゴリーのどれかをクリックすると
さくらがそのカテゴリ内の記事をナビゲーションしますよ(`・∀・´)笑



カテゴリ

総評まとめ
(ネタバレなし総評まとめ記事です。
随時更新していきます。
ピンク文字クリックで開きます。)
今まで書いた総評をまとめてみた!
ドラマCDリスト
(聞いたドラマCDリストです。
随時更新していきます。
ピンク文字クリックで開きます。)
私の聞いたドラマCD(シチュエーションCD)リスト。

ボックスをクリックすると、
カテゴリを開けます(^ω^)♥
(長いのだけ閉じてます。)

お気に入り乙女ゲーム♡
クリックで公式サイトに飛べます^^

●アブナイ恋の捜査室
実はここまでハマるとは思ってませんでしたw携帯ゲームからの移植作品です。
とにかくみなさんの掛け合いが楽しいギャグ要素高めの作品です!!
ruirui.jpg
●AMNESIAシリーズ
甘いストーリーに慣れてきたあなたに送るサスペンス。 FDは甘くて、キャラも素敵ですよー!大好きな作品です♡
shin_sA.jpg shin_sAL.jpg shin_sAC.jpg shin_s1AW.jpg
●あやかしごはん
ほっこりと温かい優しい光の中に、残酷な世界観が顔を覗かせております。
この笑顔、守りたい。
b_180_gin.png
●英国探偵ミステリア
購入を迷っている方も勇気を出して手を出して欲しい作品です。予想以上にハマりましたw
chb02.jpg
●S.Y.K シリーズ
蓮咲伝と2本で1本の作品だと思っております!
基本コメディタッチな作品ではありますが、裏設定がしっかりしているので、 とても深みがあって、良い作品です!!大好きです。
gyokuryu200x40 (1) suou200x40.jpg
●神なる君と
神になるお話。切なくて綺麗な泣けるお話です。 どこか心が温まりまるお話です。奇怪ものですが。
narumi180x150.jpg
●金色のコルダ3 シリーズ
2もおいおいプレイする予定ですが、どハマリした作品です。
貢いだ額もそろそろ相当な額になりそうな気がしますw
音楽で紡ぐロマンスのお話。
01_kyoya.jpg
●Glass Heart Princess(&FD)
いい意味で王道でとっても楽しい作品でした!^^オトメイトファンの方は是非プレイして欲しい作品です。
FDも最高の仕上がりで笑わせてくれつつ、感動しました。GHP大好きです♡
180x150_watamori.jpg
●CLOCK ZERO
君のいない世界なんて、いらない。


●下天の華
スチルの魅せ方に魅せられた作品です。くのいちという設定に萌えた作品です。すごく良かったです!
chb02.jpg
●剣が君
和風ファンタジーです。シリアスですが展開が読めなくて面白かったです。
剣が君
●Code:Realize~創世の姫君~
怪物の少女が仲間と真実を探す物語です。 共通ルートが堪らなく面白いです…! みんなのやり取りも最高で、コドリア大好きです(´;ω;`)♡
lupin_m.png
●黒蝶のサイケデリカ
決して乙女ゲームではないんですけど、キャラクター全員が愛おしくなるゲームです。
ぜひぜひネタバレを探さずプレイしていただきたいです。
kagiha180x150.jpg
●越えざるは紅い花
マイナスから始まる恋のお話。
丁寧な恋愛過程と甘さと切なさが入り混じったシナリオに感服です♡
最後まで楽しくプレイ出来ました!シナリオが素晴らしい作品です!!

●三国恋戦記
タイトルだけで物事は判断するものじゃないと、後悔した作品ですw大好きです。
2disc構成だけあって、やり応えがあります!
三国恋戦記~オトメの兵法!~
●十三支演義
三国志を用いながらも、猫族という種族を入れる斬新なストーリーです。 金太郎飴感はありますが、あなた様のキュンキュンは間違いありません!笑 180_150_cyoun.jpg
●戦場の円舞曲
聖剣との出会いが彼女の運命を変えた物語です。 絵もすごく綺麗で、シナリオはやはり面白かったです…!
waltz_180x150_nike.jpg
●絶対階級学園
階級制度に苛まれた学園のお話。絵が本当に綺麗です。 ただの学園モノではなくブラックな部分があるところがこの作品の魅力です。
真相もですが、どのキャラクターの個別ルートも面白かったです。
絶対階級学園
●DYNAMIC CHORD
バンドマンたちの熱い恋の物語のハズです。笑
地雷も多いですが、私は大好きな作品ですが、お気をつけて!!
DYNAMIC CHORD
●Double Scoreシリーズ
どのシナリオもハズレなく楽しめる年の差恋愛コメディです! どのキャラもとっても魅力的で嫌いな人なんているのでしょうか?!笑 絵もシナリオも声も文句なし!大好きな作品です!
「Double Score」応援中!
●蝶の毒 華の鎖
久々に出会えたお気に入り作品です。大正時代の華族のお話。
絡まる鎖は毒なのか。真相を知るまでワクワクした作品です。
昼ドラ風サスペンス
150x150_majima.jpg
●DIABOLIK LOVERS
ドSに責められたい人にwスバル溺愛しております! もはやスバルのために買っていると言っても過言ではn
180_150_subaru.jpg
●夏空のモノローグ portable
この作品に出会えて本当に良かったです。愛しています。科学部大好き。 nmp_watamori180x150.jpg
●華アワセ
まだまだ展開していきますが、もう蛟編から虜です。 絵は癖がありますが、とにかく世界観が素敵すぎますね!大好きです。
『華アワセ』応援中!
●花咲くまにまに
本当良い作品に出会えました!江戸にタイムスリップするお話。 こんなに切なくて、でも綺麗なストーリーは久々でした。どハマリしています。 これからの展開も楽しみです!
banner_m03.jpg
●華ヤカ哉、我ガ一族シリーズ
大正の雰囲気と、使用人とその主の身分違いの恋を楽しめます! とってもドラマチックな展開に胸を熱くさせる作品ですよ~!! FDも甘くて大好きですが、キネマモザイクの方が好きです。
「華ヤカ哉、我ガ一族」公式サイト 「華ヤカ哉、我ガ一族 キネマモザイク」公式サイト hw3_banners_01.png
●Vitaminシリーズ
バカたちを突っ込んで落とせ!システムの新鮮さは随一です。 どんどんデレていく生徒たちから目が離せませーん! シリーズ全て大好きです!!私はZが好きですね。(キャラ的に)
06_S.jpg
●BROTHERS CONFLICT(PP&BB)
13人のイケメン兄弟が家族になるという、はちゃめちゃな話ですが楽しいです! たまにはキャラゲーもいいかな、というあなたに。笑 個人的にはPPがお気に入り。
180_150_masa.jpg
●プリンセス・アーサー
とっても素敵な王様のお話でした。絵に少し癖がありますが、それが癖になりますw
お話はとっても綺麗で残酷で、でもカッコ良くて大好きです!
pa_tw05.jpg
●ワンドオブフォーチュンシリーズ
無印は作業がかなりツラかったのですが、やる価値はあります!! シリーズ通して全部大好きです。FDは感動します。もうワンド愛してます。
baro180_180.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。