ゲームが人生、乙女ゲームを嗜む私が調子にのってレビュー書いたり、雑談しちゃうブログです。

Prev  «  [ 2017/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

さくら

Author:さくら
初めまして!
さくらと申します(-^〇^-)♪

ゲームを愛する隠れオタクでございます。生涯ゲームと共にすることを誓います。主に乙女ゲームの記事が多めですが、たまーに一般ゲームの記事も書いたりします。8割ゲーム、2割私事で構成されているブログです(*´ω`*)
☆☆持っているゲームリスト☆☆
↑上記クリックで記事が開きます。

似たような趣味の方であれば、仲良くしていただけると嬉しいです(´∀`*)
現在は拍手コメント以外のコメントを受け付けておりません;;
大変申し訳ございません。
不定期ではありますが、拍手コメントであればコメントをお返しさせて頂きます。
大変申し訳ございません><

※著作権について
私が使用したバナーや画像については全て版権元様に帰属します。私のサイトから画像のダウンロードなどはご遠慮ください。また私のプレイ感想を見られる際には、
注意書き
上記の注意書きのリンク先から閲覧お願いいたします。
それではごゆっくりどうぞ~(-^〇^-)♡

宣伝/ご連絡欄

主にコメントのお返事を書いたときに更新させていただきます!
現在、拍手コメント以外のコメントを受け付けておりません>< 大変申し訳ございません…!
ツイッターでは生息しておりますのでぜひお声かけして頂ければと思います…♪

★// NEW!!

ランキングに参加させて頂いてます。よろしければポチッとしていただけると嬉しいです(/ω\*)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
最新コメント
最新記事
ツイッター
ツイッター始めました(*´∀`*)!!
呟き多めで色々うるさいと思いますが、
たくさんお話出来ると思います♪
良かったらフォローしてくださいねっ

大好きなブロガー様♡
いつも仲良くしていただいてありがとうございますヽ(;▽;)ノ
お世話になっているブロガー様です♪

heart01-14.png**ちなみ**様
乙女の裏の顔
ダブスコ大好きな天使かってぐらい、とっても優しいお友達です!!
いつも仲良くしてくださっています(つд⊂)大好きです♡
heart01-14.pngぶぅ子様
ぶぅ子の部屋
同じ関西の乙女ゲーマーさんで、
いつも楽しい企画やブログをしてらっしゃるお友達です!
もう本当にぶぅ子さんは尊敬の眼差しです♪
heart01-14.pngyu-ka様
yu-kaのオタオタ成長期
いつも元気になれるコメントをくださる乙女ゲーム&一般ゲームお友達です!!
私の人生の師匠でもあります( ̄^ ̄)ゞ笑
yu-kaさんの言葉は偉大です。
heart01-14.pngかざくら様
おとめごころ
ツイッターでいつも仲良くしてくれる風ちゃんです(/ω\*)
いつも楽しくお話してくれるし、風ちゃんと話してるとすごく楽しいです!!
これからも仲良くして欲しいです!!
heart01-14.pngささな様
趣味は(乙女)ゲームです。
紗々那さんはいつもツイッターで仲良くしているお友達です! 乙女ゲームも色々プレイされてるのですが、一般ゲームもプレイされるので、 紗々那さんとゲームの話をするのはすごく楽しいです!!!
heart01-14.pngせん様
ときどき乙女
ときどき乙女というブログタイトル!めっちゃ似てません?! そこに運命を感じましたwさらにアムネの最萌えが同じで嬉しいです!! これからも仲良くしましょうね~!(/ω\*)
heart01-14.pngうるめ様
悪猫円舞曲-わるねこわるつ-
うるめさんがコメントをしてくださったのがきっかけだったのですが、 まさか近藤隆さんが好きとは…!嬉しいです(/ω\*) と言った感じで、私がうるめさんに(勝手に)親近感を湧かせてしまい、 うるめさんにリンクお願いします!と頼みました(*´д`*)笑 CDのお話も多くて、さらに詳しいので参考になります!!
heart01-14.pngあかり様
akari in girlieland
色々な意味でヴァルプルガ仲間(笑)
あかりさんのブログはとっても読み応えがあって面白いです。
まだ知り合って間もないのですが、あかりさんとツイッターで喋るの楽しい(((o(*゚▽゚*)o)))
これからも仲良くしていきたいお友達です!!!!♡

heart01-14.png天笠みのり様
路地裏にて。
みのりさんとはコメントでお知り合いになったのですが、
最近ブログを始められたそうです(^ω^)♡
とてもゲームの幅が広くて一般ゲームでも乙女ゲームでも
いや特に一般ゲームの話をみのりさんとするのがすごく好きです!!!
いつもお世話になっておりますが、これからも仲良くして頂きたいです♪(/ω\*)

リンク

フォントお借りしております。

おじば様
以前テンプレートお借りしていましたが、お気に入りブログでもありますので、そのまま貼らしていただきます。

kopants様
テンプレートお借りしております。

フリー素材 * ヒバナ様
素材をお借りしています。とても可愛いです。

★自分用リンクs★
オトメイト
オトメイトスタッフブログ
Rejet
TAKUYO
D3 PUBLISHER
花まに開発ブログ
剣が君開発日記
DIABOLIK LOVERSスタッフブログ
アクセスランキング


自分用です。笑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングに参加させて頂いてます。よろしければポチッとしていただけると嬉しいです(/ω\*)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

余命1ヶ月の恋。Un:BIRTHDAY SONG~愛を唄う死神~ 感想【キャラ別感想(全員です)】


おはようございます。
さくらです(^ω^)

昨日ようやっと夢100のチュートリアルをクリアしたんですよ!!!笑
そしてすっかり夢100ハマってしまいました!どうしよう!!!笑笑
夢100の何が良いってパズルゲームなんですよね。
パズルって言っても全然頭使ってないんですが、
無心にブロックを崩していく楽しさというかストレス発散というか…ww
とにかく楽しいです。何も考えずにプレイできるのでヽ(*´∀`)ノ
twitter-icon_Edmond.png
公式サイトへのリンク画像に貼っておきますね。
気になる方はどぞー!って知ってる方の方が多いか!(*´ω`*)
ただ相当お金かけないと良いキャラ手に入れるのは厳しそうなので、
私は出来るだけお金をかけないようにプレイしたいなって思ってます。(思ってはいます…w)

さて今日はアバソンのキャラ別感想を書かせて頂きます!!!
Un:BIRTHDAY SONG~愛を唄う死神~

3人ですので、全員分1記事にしております!!!
ですが、ゼン以外は辛口ですので、お気を付けくださいね。
いやでもそんなにキツくは書いてないつもりなのですが…(。-_-。)
大丈夫な方はcontinueからクリックお願いいたします!
ネタバレありますのでお気を付けください!!

注意書きを書きました。
初めての方はこちらからお願いします!
注意書き




!以下ネタバレありますので、ご注意ください!



ゼン(CV 日野聡)
いつも明るくて俺様。
何でも偉そうだし、デリカシーもないですが、思いやりはあるw
そして不器用で、死神学校でも落ちこぼれと、
色々欠陥がある人ですが憎めない人。
自由奔放でやること結構無茶苦茶な人ではありますが、
この人のことは誰も嫌いにならないんだろうなあって思います。
リッカが放っておけないのも、
なんだかんだでゼンをずっとパートナーにしているのも頷けるような気がします。
さらにゼンは前世は盲目だったようで、余計に愛おしく感じました。
何をするにもいつも全力で楽しんでいる死神のゼンを思い返すと、とっても愛おしく感じます。
たくさんの景色を見えるものを、踏みしめて生きているんだろうなあって。
さてルートでは恋愛ごっこを始めるというまさかの展開には驚かされつつも、
17歳の小娘の面倒見るのなんてめんどくせえとか思っていたのに、
いつの間にかほとりを大事に思うようになったのはルートに入る前から感じました。
健気なのか、ボーッとしているのか、寂しがり屋なのか。
きっと色んなほとりの純粋な部分に惹かれていったのかなって個人的には思います。
ゼンは意外と繊細な人ですから。
それに盲目だったという前世もあるからか、人の心の機微に敏感なのでしょうかね。
ほとりが静流に振られた時も、ほとりが落ち込んでいるときも、
ほとりが負の感情を抱いているときは必ず彼がほとりのそばにいたような気がします。
そっとほとりの心を包み込むような優しさで、ほとりの心に入り込んでいたように思います。
ゼンのそんな人を思いやる優しいところが大好きです。
そしてほとりはそんなゼンに興味を持って、ゼンが苦手なピアノを通して、
彼を知ろうと奮闘している場面が多かったように思います。
ピアノに関してはゼンも本当に何かあるようで最初の方は本気で嫌がっていましたが、
ほとりが本当にピアノを好きな気持ちと、
ほとりの初恋の人が如月全、つまりゼンの前世だったということも相まって、
少しずつほとりには許容を見せていたように感じました。
個人的には如月全という名前を聞いた瞬間、こんなにも世界が狭いのか、
あるいはゼンとリッカに関わりのある人物をわざと近づかせているのか
点が線で繋がっていくストーリーに少し胸熱でしたけれどw
そして意外だったのはゼンはツンデレかな?って思っていたのですが、
思ってたよりも恋愛にウブで素直だったことですね。
ゼンが女の子と付き合ったことない!って言ったときはニヤニヤしましたよ。
もうゼン可愛すぎる…!ってww
キスしてやろうか?とか自信満々な表情で言うくせに、
意外とほとりが積極的な体勢を見せたらゼンも顔を真っ赤にしていて、
ゼンのウブさには思わずギュッてしてあげたくなるぐらい可愛かったです。
ほとりのことはもう中盤ではとても大切に想っているのが行動の端々で伝わってきて、
ほとりが兄の存在を思い出したぐらいからは、思わずリッカに無理させなくても…と、
すっかりゼンがほとりを守ろうとしている姿に
私はおおおおおってテンションが上がっておりましたw
意外とゼンは好きな人には素直で甲斐甲斐しいんだなあと。
そしてほとりとゼンの接点を知りましたが、それは悲しい接点でしたね。
空人を殺してしまった人の息子と、空人の妹というね。とても悲しい。
ゼンの過去はあまりにも可哀想で思わず涙出ました;;
ほとりとゼンの関係は傷を慰めあうような形でしたが、
どこか綺麗なお話で、このルートとっても好きですね。ピアノが題材だからでしょうかね。
そしてソラの成仏はわんわん泣きました。もはやゼンというよりソラに対しての涙でしたがww
もうソラ好きすぎるのですがーヽ(;▽;)ノ笑
そこから命日までの甘さと言ったらなかったです。
もうゼンが可愛い可愛い言ってくれるものですから気分良かったですし(笑)
ゼンがすごく愛してくれてるのが伝わったのも良かったと思います。
最後のクリスマスイブでのデートはすごく幸せでしたが、
最後の最後は意外とあっさりゼンがいなくなってびっくりしましたw
が、ゼンもほとりも生きるっていう未来になってすごく安心しました。
目の手術も成功して、思わず泣いてしまいましたし、
前を向いて生きててくれて本当に良かったと思いますヽ(;▽;)ノ

プレイ後感想
ゼンルートは1周目にプレイしましたが、もうすっごく良かったです!
ゼンルートはなんというかアバソンの中では割と王道なルートのような気がしますが、
それでも涙なしにはプレイできませんでした(´;ω;`)
もうね、色々悲しすぎますよ!!
まずゼンの設定が盲目ってだけで切ないというのに、
その暗闇で見つけた光のピアノまでも奪われて、全てに絶望して自殺って…。
そんなの悲しすぎますよね(;;)
ほとりちゃんとは何度もぶつかったりしていましたが、
お互い思ったことを言い合える心許し合う関係だったのが良かったと思います。
そして何よりほとりが前向きだったということです。
自分が死ぬと聞いて絶望するよか、やりたいことを全うしようという気持ちがまず前向きで、
そしてその残り時間をゼンのために使うほどゼンを想い、優しく、
必死にゼンを諦めさせないようにしていたことが今回の勝因だったのかなあと思います。
そして同じようにゼンもほとりを想い、現実を抵抗しながら受け入れようとしたこと、
そしてゼンの体が生きていたことですね。
ゼンの弱い部分を必死にほとりが励ましたからこそ掴めたゼンとの未来だったと思います。
ゼンもよく頑張った!よく頑張ったよ(´;ω;`)
もうゼン愛おしすぎました…!これからはほとりと明るい未来を生きて欲しい…!
絶望という暗闇の中から粘って希望を見つけたゼンとほとりの大勝利でした!!!!
空人が成仏したところぐらいが私にはクライマックス過ぎて、
最後は意外とあっさりに感じましたが、それでもエンド1はおいおい泣きましたw
ハニビさん特有のエンド2→エンド1の時間軸を察して順番に見れたので良かったですw

リッカ(CV 立花慎之介)
何を抱えているのかはさっぱり分からないですが、
とにかく色々抱えてそうで、優等生。
ゼンとは何もかも正反対みたいです。
でも同じところもありますよ。不器用なところ。
もしかしたらリッカの方が不器用なのかもしれない。笑
ゼンもリッカもお互いを想い合うパートナーで仲良しでとても好きです。
ルートではリッカがほとりを、ほとりがリッカをお互い気にし合っていたのは分かるのですが、
このふたりはイマイチしっくり来なかったんですよね。
ただ意外だったのはゼン同様、リッカもほとりに対しては素直だったところですかね。
死神組は意外と素直というか、ほとりに手懐けられてますねww
もっとツンツンデレデレを願っていたんですが、すごく優しいんですよね。笑
リッカもゼンも事前申告制が対象の子は初めてなんでしょうかね?
さて。リッカはりバソンをやっていると、なんとなく彼の過去がわかりますよね。
生前は華族の使用人だということで。
そしてその華族のお嬢様との恋をしていたっぽいですよね。
いやあ、地雷でしかない。笑
さらにほとりのおばあちゃんのお父さんがリッカというねw
いやあ、地雷でしかない。笑
というか複雑すぎるーww
蛍様が出てきたのは嬉しかったですけどねw(文字だけですがw)
でもやっぱりリッカとほとりは曾孫がほとりって聞いて余計に恋愛に結び付けられませんでした。
なんというか淡い一時の恋を楽しむルートかなあって思います。
でもリッカがほとりに恋をしていたというなら、リッカはとても不憫な人だなあとは思いました。
生前でも報われない恋をして、そして死後にも曾孫に恋をして。
本当に不憫な人ですよね;;
それにしても事情があるとはいえ、リッカルートはなんとも言えませんでしたね。
転生をしてリッカがまた新たな人生をほとりのために歩むってのは素敵ですけどね。
でも後日談を見てみると歳の差はあったものの幸せそうだったので、
意外とこの形もありかなって思いました(^ω^)
今時17,8歳差の恋愛なんて多分へっちゃらですよね!!笑
生まれ変わってるのに記憶があることとか細かいことも気になりましたけど、
リッカとほとりが幸せそうなら良かったです。

プレイ後感想
正直に言うと曾孫という関係の時点で少しだけ萎えました。
というよりもリッカが他に大切な人がいた時点で個人的には結構地雷でした。
一応、この人よりもほとりが大事って最後には言ってたんですけど、
リッカとお嬢さん(名前忘れました)が秘密で恋をするほどの覚悟とか、
リッカが自分を捨てたお嬢さんを死ぬ寸前に恨んでしまって、
その恨んでしまった行為に後悔して未練を残すほどに想っていたお嬢さんを、
越えるほどの恋をほとりとリッカがしていたようには個人的には思いませんでした。
なのでリッカとほとりのカップルっていうのは個人的には最後までしっくりこなくって、
あまり燃える、萌えるようなルートではなかったのですが、
それでも後日談があったおかげでモヤモヤ感は何とか拭えたかなって思います。
後日談と冊子での後日談。その両方のおかげで何とか救われた気がします。

早坂静流(CV KENN)
どんな人にも分け隔てなく接するクラスの人気者の静流くんですね。
共通ルートはとにかく静流ルートでした。笑
楽しくて楽しくてニヤニヤが止まりませんでした。
ほとりちゃんがまず静流に片思いしている設定なのが堪りませんね。
静流に告白するためにって奮闘していて、
さらに静流も静流で、ほとりを帰り道に誘ったり、
一緒に勉強したり、看病したり、心配して家に訪ねてきたりと、
色々と脈アリな感じが堪らなく興奮しましたw
すっごい楽しかったです!!!
でも静流がどうしてほとりちゃんに急にアプローチしているのかは気になりましたが、
以前からほとりちゃんを気にしていたようですので、
何かあるのかなあと勝手に思っておりました。
静流は正直、何者なのか…というかソラに関係あるのかとか。
ほとりちゃんの忘れている人物なのかとか。
色々邪推してて彼の正体には色々不安を覚えましたが、
純粋に彼との恋はすごく高校生らしいというか、可愛らしくて、
思わず応援したくなっちゃうぐらい楽しめました。
ほとりちゃんの気持ちが過去の自分と重なって初心に返りたい気持ちに…ww
さて静流ルート!もう不思議でいっぱいの静流くん。
攻略制限で攻略最後にしかできない静流くん。気になって気になって仕方なかった静流くんw
ようやく君と両思いになりましたw(今までは振られてましたのでw)
そして付き合ってからの静流の大胆さには驚かされました。
何をするにも可愛い可愛い言われて積極的ですし、
まだ付き合って3日目なのに熱すぎるその様子にこちとらついていけませんでww
でもすごく和みました。死神ルートは静流がいなくなっていたり、
リッカがいなかったり、ゼンがいなかったり、4人揃うことって少なかったので。
みんなでお昼ご飯を食べたり、放課後にパフェを食べたり、
高校生らしいというか青春っぽくて素敵でした(*´д`*)
あとは静流が何者で、どうしてソラに関わっていて、
どうしてほとりが好きなのかがすごく気になりました。
ソラと話している時の静流がとてもソラを大事にしていて、本当に優しい人で、
とてもほとりが好きってのは伝わってきたんですけどね。
静流は分からないことが多すぎて。どういう展開になるのか楽しみでした。
好きな人とあと数日しか一緒にいられないという切なさも一応あるんですけど、
何より静流が何者なのかが気になってですねww
そして真相を知りましたが、期待しすぎましたかね。
というより、静流の苦しみをもっと感情移入してあげたかったです。
過去の回想とかよくやってくれるアバソンですが、静流のやってしまったことの一例を見たかったですかね。
それかほとりとの出会いをもっと詳しく回想して欲しかったかもしれません。
静流がほとりを想う気持ちはよく伝わりますが、
やはりそれより空人がほとりを想う気持ちの方がやはり強いので、空人にしか気持ちがいかないww
って思っておりましたが、やはり最後の静流が死ぬ前日は、あまりにも切なくて涙が出ました。
いちごのパフェを見るたびに泣くんだろうなとか、あまりにも切ない。
当たり前のように自分を愛してくれている人が次の日にはもう二度といなくなるって、
すごくすごく悲しい。悲しすぎます;;
そしてエンド1は論外。
エンド2はうーん…?
ほとりちゃんも一緒に死んでいったのはやっぱりイマイチですかねえ…。
死後の世界に逃げて恋人として一緒に!ってのはどうなのかなあ…。
エンド3はまあ、うーん。まだ良かったですかね。
ほとりちゃんの旦那は気の毒だなあって思いますが。

プレイ後感想
最初は静流がソラなのかな?とか思ってたんですけど、
静流とソラは運命共同体だったみたいですね。驚きました。
静流との恋はね…うーん。
共通ルートはすっごく楽しかったんですけど、やはり兄の愛が深すぎたw
というよりは静流のほとりへの愛が伝わってこなかったんですよね。
ほとりが好きな理由も、色んな人の魂を使っても生きたい!ほとりと生きたい!
そんなほとりへの愛の深さを伝えたいという意思は伝わってくるシナリオだったんですけど、
何だか掘り下げが浅いルートだったなあと思います。
上記でも書きましたが、せめてほとりと静流の出会いを回想するとか、
静流の過去を掘り下げるとか、色々できたような気がするんですよね。
ほとりが思い出したっていう事実を聞くだけではなくて、
静流が悲しい過去を持つ事実を教えてもらうだけじゃなくて。
個人的には静流が綺麗に描かれすぎているような感じでした。
色んな人の魂を歌で送って、色んな人の魂を糧に生きて。
静流がとても優しい少年であることは分かりますが
でも彼は知らないうちに罪を犯している。その残酷さがもっと必要だったかなあと。
その残酷さを自覚しつつも、生きてほとりと生きたいっていうほとりへの愛、
そしてその理由がもっともっと伝わるシナリオだと、このルートはとても面白かったかなあって思います。
もっと静流の人生に感情移入が出来れば私の一番推しは静流でした。笑
ルートの展開も、設定も、ソラの存在も全て良かったと思うんです。
でも何だか掘り下げが浅い。個人的には惜しいルートでした。
そして静流ルートにハッピーエンドが残されていないのが何よりもマイナスです。
エンド2は結局死んでるわけですからね(;・∀・)
ことりが死なないミラクルがあるなら、ゼンが生きているミラクルがあるなら、
静流が生きているミラクルもあっても良かったんじゃないかなって思いました。
だって乙女ゲームなんですから!!!(´;ω;`)

以上です!!!
もうね、ソラが好きすぎる!!!ソラが大好きで仕方ない(´;ω;`)
ソラが本当の意味で救われるっていうのは確かに成仏なのかもしれませんが、
でもほとりちゃんとソラが一緒に生きるルートとかも欲しかったですかね。
もうソラのために何度涙流したか分からないです・゜・(ノД`)・゜・
どのルートでもソラが成仏する瞬間は泣いているというねww
もうアバソンの誰よりもほとりちゃんへの愛をこじらせていて深すぎる!
私はね、こういうキャラに弱いんですよ。
間違えまくっているけれど、主人公しか見えない系キャラってほんと好きです!!笑
ソラルートください!って何度思ったことでしょうかww
あわよくばもう、静流がソラであって欲しかったですかねw

そしてゼン!!ゼンはね、思いがけずほとりとは変な縁がありましたが、
本当にこのルートは良かったと思います(´;ω;`)
死神の時に恋をして、生き返って、目が見えるようになってと、
すごいぶっ飛んではいますが、こんなミラクルあっても良いですよね!!!・゜・(ノД`)・゜・
だって乙女ゲームなんですもの!!!笑

ではでは最後まで閲覧ありがとうございました。
ゼンの綺麗な物語とソラの深い愛が何よりも私を支えたアバソンでした。笑

それではまた機会がございましたら、よろしくお願いしますm(_ _)m


ランキングに参加させて頂いてます。よろしければポチッとしていただけると嬉しいです(/ω\*)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

テーマ : 乙女ゲー
ジャンル : ゲーム

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://otomes2omoti.blog101.fc2.com/tb.php/783-96f2998c


乙女ゲームランキング/乙女ゲーム発売予定まとめ


oukan10.gif乙女ゲームランキングoukan10.gif
2013年版さくらの乙女ゲームランキング!
2014年版さくらの乙女ゲームランキング!
2015年版さくらの乙女ゲームランキング!

2015年乙女ゲームの発売一覧です。よろしければご活用ください(^ω^)
上リンクが発売日が決定している乙女ゲーム一覧でして、
下リンクが発売日が未定の乙女ゲーム一覧になります。
PCもございますが、BLは含みませんのでお気を付けください。

2016年乙女ゲーム発売日一覧
2015年乙女ゲーム発売日一覧
発売日未定の乙女ゲーム一覧
カテゴリ内記事案内
下のカテゴリーのどれかをクリックすると
さくらがそのカテゴリ内の記事をナビゲーションしますよ(`・∀・´)笑



カテゴリ

総評まとめ
(ネタバレなし総評まとめ記事です。
随時更新していきます。
ピンク文字クリックで開きます。)
今まで書いた総評をまとめてみた!
ドラマCDリスト
(聞いたドラマCDリストです。
随時更新していきます。
ピンク文字クリックで開きます。)
私の聞いたドラマCD(シチュエーションCD)リスト。

ボックスをクリックすると、
カテゴリを開けます(^ω^)♥
(長いのだけ閉じてます。)

お気に入り乙女ゲーム♡
クリックで公式サイトに飛べます^^

●アブナイ恋の捜査室
実はここまでハマるとは思ってませんでしたw携帯ゲームからの移植作品です。
とにかくみなさんの掛け合いが楽しいギャグ要素高めの作品です!!
ruirui.jpg
●AMNESIAシリーズ
甘いストーリーに慣れてきたあなたに送るサスペンス。 FDは甘くて、キャラも素敵ですよー!大好きな作品です♡
shin_sA.jpg shin_sAL.jpg shin_sAC.jpg shin_s1AW.jpg
●あやかしごはん
ほっこりと温かい優しい光の中に、残酷な世界観が顔を覗かせております。
この笑顔、守りたい。
b_180_gin.png
●英国探偵ミステリア
購入を迷っている方も勇気を出して手を出して欲しい作品です。予想以上にハマりましたw
chb02.jpg
●S.Y.K シリーズ
蓮咲伝と2本で1本の作品だと思っております!
基本コメディタッチな作品ではありますが、裏設定がしっかりしているので、 とても深みがあって、良い作品です!!大好きです。
gyokuryu200x40 (1) suou200x40.jpg
●神なる君と
神になるお話。切なくて綺麗な泣けるお話です。 どこか心が温まりまるお話です。奇怪ものですが。
narumi180x150.jpg
●金色のコルダ3 シリーズ
2もおいおいプレイする予定ですが、どハマリした作品です。
貢いだ額もそろそろ相当な額になりそうな気がしますw
音楽で紡ぐロマンスのお話。
01_kyoya.jpg
●Glass Heart Princess(&FD)
いい意味で王道でとっても楽しい作品でした!^^オトメイトファンの方は是非プレイして欲しい作品です。
FDも最高の仕上がりで笑わせてくれつつ、感動しました。GHP大好きです♡
180x150_watamori.jpg
●CLOCK ZERO
君のいない世界なんて、いらない。


●下天の華
スチルの魅せ方に魅せられた作品です。くのいちという設定に萌えた作品です。すごく良かったです!
chb02.jpg
●剣が君
和風ファンタジーです。シリアスですが展開が読めなくて面白かったです。
剣が君
●Code:Realize~創世の姫君~
怪物の少女が仲間と真実を探す物語です。 共通ルートが堪らなく面白いです…! みんなのやり取りも最高で、コドリア大好きです(´;ω;`)♡
lupin_m.png
●黒蝶のサイケデリカ
決して乙女ゲームではないんですけど、キャラクター全員が愛おしくなるゲームです。
ぜひぜひネタバレを探さずプレイしていただきたいです。
kagiha180x150.jpg
●越えざるは紅い花
マイナスから始まる恋のお話。
丁寧な恋愛過程と甘さと切なさが入り混じったシナリオに感服です♡
最後まで楽しくプレイ出来ました!シナリオが素晴らしい作品です!!

●三国恋戦記
タイトルだけで物事は判断するものじゃないと、後悔した作品ですw大好きです。
2disc構成だけあって、やり応えがあります!
三国恋戦記~オトメの兵法!~
●十三支演義
三国志を用いながらも、猫族という種族を入れる斬新なストーリーです。 金太郎飴感はありますが、あなた様のキュンキュンは間違いありません!笑 180_150_cyoun.jpg
●戦場の円舞曲
聖剣との出会いが彼女の運命を変えた物語です。 絵もすごく綺麗で、シナリオはやはり面白かったです…!
waltz_180x150_nike.jpg
●絶対階級学園
階級制度に苛まれた学園のお話。絵が本当に綺麗です。 ただの学園モノではなくブラックな部分があるところがこの作品の魅力です。
真相もですが、どのキャラクターの個別ルートも面白かったです。
絶対階級学園
●DYNAMIC CHORD
バンドマンたちの熱い恋の物語のハズです。笑
地雷も多いですが、私は大好きな作品ですが、お気をつけて!!
DYNAMIC CHORD
●Double Scoreシリーズ
どのシナリオもハズレなく楽しめる年の差恋愛コメディです! どのキャラもとっても魅力的で嫌いな人なんているのでしょうか?!笑 絵もシナリオも声も文句なし!大好きな作品です!
「Double Score」応援中!
●蝶の毒 華の鎖
久々に出会えたお気に入り作品です。大正時代の華族のお話。
絡まる鎖は毒なのか。真相を知るまでワクワクした作品です。
昼ドラ風サスペンス
150x150_majima.jpg
●DIABOLIK LOVERS
ドSに責められたい人にwスバル溺愛しております! もはやスバルのために買っていると言っても過言ではn
180_150_subaru.jpg
●夏空のモノローグ portable
この作品に出会えて本当に良かったです。愛しています。科学部大好き。 nmp_watamori180x150.jpg
●華アワセ
まだまだ展開していきますが、もう蛟編から虜です。 絵は癖がありますが、とにかく世界観が素敵すぎますね!大好きです。
『華アワセ』応援中!
●花咲くまにまに
本当良い作品に出会えました!江戸にタイムスリップするお話。 こんなに切なくて、でも綺麗なストーリーは久々でした。どハマリしています。 これからの展開も楽しみです!
banner_m03.jpg
●華ヤカ哉、我ガ一族シリーズ
大正の雰囲気と、使用人とその主の身分違いの恋を楽しめます! とってもドラマチックな展開に胸を熱くさせる作品ですよ~!! FDも甘くて大好きですが、キネマモザイクの方が好きです。
「華ヤカ哉、我ガ一族」公式サイト 「華ヤカ哉、我ガ一族 キネマモザイク」公式サイト hw3_banners_01.png
●Vitaminシリーズ
バカたちを突っ込んで落とせ!システムの新鮮さは随一です。 どんどんデレていく生徒たちから目が離せませーん! シリーズ全て大好きです!!私はZが好きですね。(キャラ的に)
06_S.jpg
●BROTHERS CONFLICT(PP&BB)
13人のイケメン兄弟が家族になるという、はちゃめちゃな話ですが楽しいです! たまにはキャラゲーもいいかな、というあなたに。笑 個人的にはPPがお気に入り。
180_150_masa.jpg
●プリンセス・アーサー
とっても素敵な王様のお話でした。絵に少し癖がありますが、それが癖になりますw
お話はとっても綺麗で残酷で、でもカッコ良くて大好きです!
pa_tw05.jpg
●ワンドオブフォーチュンシリーズ
無印は作業がかなりツラかったのですが、やる価値はあります!! シリーズ通して全部大好きです。FDは感動します。もうワンド愛してます。
baro180_180.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。